「健康」と「自然」これが山水観 湯川荘のテーマです。

この効能豊かで万人に合う柔らかな「温泉」にお入りいただくことと、この四季折々の豊かな「自然」の中にいらしていただくことで「健康」になっていただくこと。更にはなるべく周辺で採れるものを主体とした「自然」に近いものを召し上がっていただくことによって、心身ともに「健康」になってお帰りいただくこと。これが山水観湯川荘の願いです。。

白骨温泉 湯川荘|宿主ブログ|乳白色の温泉 無料利用できる貸切露天風呂の温泉旅館

白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226 予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332
白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 車で渡れる私設つり橋

白骨温泉 つり橋の宿 山水観 湯川荘 [宿主のブログ]

記事一覧

白骨温泉の紅葉情報

ファイル 839-1.jpg

 今日のつり橋からの景色。

ご覧のように「山ぶどう」の葉が色づき始めています。
今迄は気温が高い日が続いていましたが
9日頃から冷え込みが強くなるような予報ですので
その辺りからは随分と山全体が色とりどりに染まりだすのではないでしょうか。
 白骨温泉周辺では
今、乗鞍岳山頂方面がピークのようです。
 段々と下に降り始めることでしょう。

標高1000m辺りは11月上旬がピークになりますので
旅のご計画のご参考になさってくださいませ。

暑中お見舞い申し上げます

ファイル 833-1.jpg

 白骨温泉 竜神の滝

白骨温泉でも午後1時の気温は28度です。
でも、湿度が50~60%くらいですので
日向は暑いですが、日陰に入ると「なんとなく涼しく」感じます。

 写真の竜神の滝は
絶え間なく水が流れているせいか
滝の下にいますと「涼しい風」が降りてくるようです。

もう2~3日程すると白骨温泉では「夜露」の時期になりますので
朝は「寒いくらい」の気温になる季節がやってきます。

すもも祭り

ファイル 817-1.jpg

 乗鞍高原の「すもも祭り」

 19日の日に、好天に恵まれた乗鞍高原で
「すもも祭り」が開催されました。
写真の白い花が「すもも」の花です。
 枝の形が分るような、そんな咲き方をする花です。

 写真のように
空の「青」、乗鞍岳の雪の「白」、そして高原の「緑」
 この季節に色が三段に見える風景は
乗鞍高原にしかない魅力の季節でしょう。

 乗鞍高原は先日から「水芭蕉」が咲いていて
花の季節を迎えています。
白骨温泉からは20分程のところでございますので
そんな旅もお勧めです。
乗鞍高原の情報はこちらから

ページ移動

 
つり橋の宿 山水観 湯川荘 〒390-1515長野県松本市安曇白骨温泉4196 TEL (0263)93-2226 FAX (0263)93-2321mail@sansuikan-yu.com
白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226
予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332