「健康」と「自然」これが山水観 湯川荘のテーマです。

この効能豊かで万人に合う柔らかな「温泉」にお入りいただくことと、この四季折々の豊かな「自然」の中にいらしていただくことで「健康」になっていただくこと。更にはなるべく周辺で採れるものを主体とした「自然」に近いものを召し上がっていただくことによって、心身ともに「健康」になってお帰りいただくこと。これが山水観湯川荘の願いです。。

白骨温泉 湯川荘|宿主ブログ|乳白色の温泉 無料利用できる貸切露天風呂の温泉旅館

白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226 予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332
白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 車で渡れる私設つり橋

白骨温泉 つり橋の宿 山水観 湯川荘 [宿主のブログ]

記事一覧

日本で一番高い「バス停」です!

ファイル 816-1.jpg

 ここは日本一標高が高いバス停です。

例年5月15日には、乗鞍岳山頂までバスが運行開始します。
ご覧の写真は、標高2700mにある「畳平」というバス停です。

森林限界が2300mくらいからになりますので
雪がないところの緑色したものは「はいまつ」です。
そうです、ここは木が大きくならない場所なのです。
座ったままで2700mまで行かれるところは、ここだけです。
 白骨温泉からは「ほおのき平」というバス乗り換え場所まで
40分位です。そこからバスにお乗り換え戴きまして50分位で山頂です。
晴れた日には、このような日本の一番のご体験はいかがでしょうか。

新年あけましておめでとうございます

ファイル 810-1.jpg

 新しくなったつり橋の前で
 
あけましておめでとうございます。
昨年の12月に架け替えることができました
初日の出の前??のつり橋です。
(白骨温泉は南側に山が迫っていますので10時30分頃です)
 
新しいせいか、見た目にも安心感があります。
またこれから20年くらい安全にお歩きいただいて
自然の風景をお楽しみ頂ければと思います。

 皆様方にとりまして
輝かしい2017年になりますことを
蔭ながらお祈り申しております。

 本年も白骨温泉周辺の自然や
効能豊かな温泉をご堪能いただけますよう
精進して参りたいと思っておりますので
ご引き立て賜りますようお願い申し上げます。

<湯川荘から皆様へ、新年のご挨拶>

つり橋の架け替え工事が終了します。

ファイル 804-1.jpg

 完成間近のつり橋。

皆様には公式サイトやブログの故障状態が長く
大変ご不便、ご迷惑をお掛け致しておりましたことに対しまして
心よりお詫び申し上げます。

 ちょうどつり橋の架け替え工事の計画を
ご案内しようとしていた矢先に
公式サイトが不具合を生じてしまいまして
周知できませんでしたこと何とも心苦しく思っております。
 工事のご案内をして
長年お世話になったつり橋を少しでも多くの方に
味わっていただければとも思っておりましたが
ご案内できませんでしたこと深くお詫び申し上げます。
 (工事の進捗や日々の湯川荘はこちらをご覧ください)

 その工事も明日、竣工安全祈願を行う運びとなりました。
これもひとえに皆様方のごひいきの賜物と改めて御礼申し上げます。

 新たにまた20年近く湯川荘の顔として皆様をお迎えする
「つり橋」に感謝しながら使っていきたいと思いますので
倍旧のごひいきを賜りますようお願い申し上げます。

ページ移動

 
つり橋の宿 山水観 湯川荘 〒390-1515長野県松本市安曇白骨温泉4196 TEL (0263)93-2226 FAX (0263)93-2321mail@sansuikan-yu.com
白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226
予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332