「健康」と「自然」これが山水観 湯川荘のテーマです。

この効能豊かで万人に合う柔らかな「温泉」にお入りいただくことと、この四季折々の豊かな「自然」の中にいらしていただくことで「健康」になっていただくこと。更にはなるべく周辺で採れるものを主体とした「自然」に近いものを召し上がっていただくことによって、心身ともに「健康」になってお帰りいただくこと。これが山水観湯川荘の願いです。。

白骨温泉 湯川荘|宿主ブログ|乳白色の温泉 無料利用できる貸切露天風呂の温泉旅館

白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226 予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332
白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 車で渡れる私設つり橋

白骨温泉 つり橋の宿 山水観 湯川荘 [宿主のブログ]

記事一覧

セイジ・オザワ松本フェスティバル開催。

ファイル 796-1.jpg

 きのう行われた「白骨温泉花火大会」
  
きのう白骨温泉では花火大会がありました。
天候もよく、音と星空に上がった花火が
夜空にちりばめられたような錯覚がする程の
星空と三日月の夜の花火大会でした。
 
 また、本日から一か月間の予定で
「セイジ・オザワ松本フェスティバル」が開催されています。
避暑がてら、リゾート気分でお出かけになられてみては
いかがでしょうか。
その情報はこちらからどうぞ。

残暑お見舞い申し上げます。

ファイル 795-1.jpg

 白骨温泉「竜神の滝」の一部。
  
  
  

ファイル 795-2.jpg

 簾のような、滴る水。
  
  
立秋を過ぎましたが
平地では猛暑日の予想。
ここ白骨温泉の朝の気温は20℃を下回ります。
その上、空気が乾いていますので
日陰に入ると、風が吹けばそれこそ「爽快」。
  
写真は白骨温泉の竜神の滝の一部です。
この付近にいると、クーラーの原理を感じます。

さわやかな朝を迎えにお越しくださいませ。
爆睡できること請け合いです。
  
  
 

アルプス山岳郷 周遊バスがあります。

ファイル 794-1.jpg

 周遊バスです。(こんなステッカーが目印)

8月から10月23日(日)までの約3か月間
アルプス山岳郷(白骨温泉周辺の山岳地)の
乗鞍高原、白骨温泉、さわんど温泉を結ぶバスが
一日3往復走っています。

バスでお越しの方はもちろんですが
マイカーでお越しの方でもご連泊なさっている方は
上高地や乗鞍岳に行かれる際にも
ご利用なされると便利かと思います。

バスの時刻表はこちらです。

ページ移動

 
つり橋の宿 山水観 湯川荘 〒390-1515長野県松本市安曇白骨温泉4196 TEL (0263)93-2226 FAX (0263)93-2321mail@sansuikan-yu.com
白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226
予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332