「健康」と「自然」これが山水観 湯川荘のテーマです。

この効能豊かで万人に合う柔らかな「温泉」にお入りいただくことと、この四季折々の豊かな「自然」の中にいらしていただくことで「健康」になっていただくこと。更にはなるべく周辺で採れるものを主体とした「自然」に近いものを召し上がっていただくことによって、心身ともに「健康」になってお帰りいただくこと。これが山水観湯川荘の願いです。。

白骨温泉 湯川荘|宿主ブログ|乳白色の温泉 無料利用できる貸切露天風呂の温泉旅館

白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226 予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332
白骨温泉 つり橋の宿 湯川荘 車で渡れる私設つり橋

白骨温泉 つり橋の宿 山水観 湯川荘 [宿主のブログ]

記事一覧

「ほお」の花。

ファイル 787-1.jpg

 当荘の中庭の「ほお」の木。
  
  

ファイル 787-2.jpg

 「ほお」の花。

下の写真の上の方の茶色いのは
次の花が咲くところです。

上の写真でもよくご覧いただきますと
たくさんの花がついていますが
これは例年に比べて多いと思います。
白骨温泉にはこの花は余りないのですが
前回に栃の花をアップしましたが
白骨温泉周辺では花の咲く勢い?というか
花が多くつけているように見受けます。

天候不順の時ほど、多く実を付けるのが
自然界の法則のようなことも言われています。

どうなんでしょうか?

栃の花。

ファイル 786-1.jpg

 客室から眺めた、栃の花。

白骨温泉には栃の木が多いので
このように白い三角すいのようような花が
多く見受けられる季節です。
白骨温泉に訪れた文人墨客はこの栃のことを題材にしたものも多く
栃という文字よりも橡という文字を使ったものが多いように感じます。
木の中でも象のように太く大きくなるからでしょうか。
今年は今までの中でもきりっとした状態で咲いていたように感じましたが、小粒なのかちょっといつもと咲き方の雰囲気が違っていたように思います。

お待たせしました。やっと容量アップできました。

ファイル 785-1.jpg

 大変お待たせいたしました。

先月から公式サイトの容量が不足しておりまして
中々情報をアップできませんでしたこと
皆様には大変ご迷惑をお掛け致しまして
心よりお詫び申し上げます。

少しづつではありますが
いい情報をご提供できればと思っておりますので
これからも引き続きごひいきくださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

さて
写真のように白骨温泉も新緑の季節を迎えております。
例年より、山菜や新緑の進み方が一週間ほど早いように感じます。

 いつも書かせていただいておりますが
新緑の季節は7月上旬まではきれいですが
特にこの5月下旬から6月10日頃までの新緑は
格別な風景であると思っております。
また白骨温泉周辺はこの新緑の中を観光するのに
いい所が近くに何か所かございますので
是非、この季節をお勧め致します。

ページ移動

 
つり橋の宿 山水観 湯川荘 〒390-1515長野県松本市安曇白骨温泉4196 TEL (0263)93-2226 FAX (0263)93-2321mail@sansuikan-yu.com
白骨温泉 湯川荘 予約電話 0263-93-2226
予約申し込み お電話お問い合わせ先 TEL.0261-83-2332